読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生のための海外旅行

大学生である私が、これまでの経験を基に、学生旅行の計画の方法などを書いていきます

はじめまして!

本日からこちらのブログで、私のこれまでの経験を基にした「学生のための海外旅行計画」について書いていきたいと思います。

 

現在大学2年生で、都内の女子大に通っています。ブログの内容から分かるように、趣味は海外旅行です。詳しく言うならば、海外旅行の計画を立てるのが好きです。

「学生のための海外旅行計画」について、と言ったものの、もちろん毎月のように海外旅行に行ってるわけではありません。

(そんなお金はないですし、そんなに行っていたらまともに授業が受けれないので。)

 

これまでの海外渡航歴は

・オーストラリア(シドニー):高校2年冬。学校の修学旅行として、JTBの修学旅行パックのようなもので行きました。

・台湾(台北):大学1年夏。仲のいい友達2人で行きました。こちらはHISの航空券+ホテルのパックを利用しました。これが自分たちで計画した初めての海外旅行です。

・ベルギー(ブリュッセルブルージュ)、フランス(パリ):大学1年秋。この旅行は初の1人旅で、航空券、ホテルなど全て自分で個人手配しました。ブリュッセルからパリへは新幹線のような特急列車を予約し、陸路で移動しました。

クロアチア(ザグレブ、スプリット、ドゥブロヴニク):大学2年夏。こちらも1人旅、全て個人手配で、クロアチアの国内線と長距離バスを利用しました。

・カナダ(バンクーバーイエローナイフ):大学2年秋。バンクーバーに留学中の友達に会うために、共通の友達と2人で行きました。こちらも全て個人手配です。1人旅以外で個人手配するのは初めてでした。こちらも国内線を利用しました。

 

私が行ったことがあるのは、上記の6カ国です。

 決してとても多いということはないですが、大学生になってからは年2回のペースで海外旅行に行っています。

 

私の旅行は基本的に短期間の弾丸旅行で、個人手配になります。

(旅行会社のパックではヨーロッパは1週間程〜と言うのが多いのです。そのため弾丸旅行の場合個人手配する必要があるのです。)

 

個人手配のメリットは、何と言っても、費用を安くできる点です!また、自分の行動パターンなど、希望を取り入れやすいです。

(日本を夜に出発したい、など)

 

また自分が行きたいところを限られた短時間の中で、効率よく周りたいと思っているので、基本的に1人旅が多いです。気を使わなくていいのと、多少の無茶ができるからです。

 

もちろんこのブログで紹介するのは、1人旅に限ったことではありません。友人との旅行にも役に立つ情報を発信していこうと思います。

(但し、5名以上の団体旅行にはあまり利用できない点もあるかと思います。)